‘I have a question which I can’t get answer for long time, wanna ask him.’

My shy friend decided, walked towards Olop, before his workshop began.

When she came back, her face looked a bit disappointed. She kept asking the meaning of his answer. Her face said ‘I don’t understand so much.’

 

The workshop started.

 

olop with us2015

We work on breath. We work on legs.

Suddenly Olop went to her and pointed out. ‘This is what you should work on.’

That is his real answer for her question.

 

We ask questions, wants to get answers

though the word – brain immediately.

 

Teacher gives some guide by words.

But real answer is found

only though our own experience,

only though sincere practice.

 

After the workshop,

her face radiated the light of understanding.

Namaste Olop-sensei.

 

質問と答え

「ずーっとわからないことがあるの。がんばって、質問してみる。」ワークショップが始まる前、恥ずかしがり屋の友達が意を決して、オロップ先生の方へ。

戻ってきた時、顔が曇っている。先生の答えの意味を問い続ける。「やっぱり、よく分からない。」

ワークショップが始まる。

 

呼吸を、脚を働かせる。

突然、オロップ先生が彼女の側に来て示す。「あなたは、これを学ぶべきだ。」

それが、質問への本当の答え。

 

質問をする時、言葉を、頭脳を通して、今すぐ答えを得ようとする。

先生は、言葉で方針を示してくれる。でも、本当の答えは練習すること、体験することによってのみ見出される。

 

ワークショップの後、彼女の顔は理解の輝きを放っている。

ナマステ、オロップ先生。