Stephanie Quirk’s words hit my mind

‘People are happy and positive, when they do something good for them.’

in her workshop, which was about how to assist people in difficult conditions.

IMG_9578

I recalled my days, on the way of recovery from Breast cancer.

My teacher gave me a sequence for recovery.

I believed it must be good for me, did some poses I could do at that day.

I believe I was towards good direction, was positive and happy.

I smiled all the way.

 

Do believe it. Don’t give up. Do even one thing good for you.

Be positive. Be happy.

Keep working forward.

 

ポジティブでハッピーであるために

 

ステファニー・クォークの言葉が心を打つ

「自分に良いことをしている時、人はポジティブでハッピーでいられるのです」

それは、困難な状況にある人の援助に関するワークショップの最中のことだった。

 

その言葉は、乳がんから回復期の日々を思い出させる。

先生が回復のためのシークエンスを教えてくれた。

それを信じて、その日にできるポーズをやってみる。

自分の向く方向を信じて、ポジティブでハッピーでいられる。

いつも微笑んでいられる。

 

信じて。諦めないで。たった一つでもいいから、良いことをやってみる。

ポジティブでハッピーでいる。

前を向いて歩き続ける。

Advertisements