You are currently browsing the tag archive for the ‘禅’ tag.

When I learned we must move home, my first thought was

‘Oh! No! it’s troublesome!’

引っ越ししなきゃいけないと知った時、まず最初に思ったのは

「えー!めんどくさい!」

Step in to my Yoga room.

7 years practiced with this white wall.

I see my foot prints

in Handstand-high, Pincha-high, Setubandha-high.

Now I need to clean up.

ヨガ部屋に入る。

この白い壁での7年間の練習で、

逆立ち、ピンチャ、セツバンダの高さに足跡がある。

掃除しなくては。

Wall is teacher.

She supports us, teaches us what is upright.

Do I realize I progressed with her help?

壁は先生。

支えてくれ、何が垂直か教えてくれる。

その助けで、成長できたのではなかったか。

Sprinkle Baking powder on wet cloth.

Pour vinegar. Let it bubble up.

Apply on the wall. Wait 2-3 mins.

Clean up with wet cloth

Clean up with gratitude.

Cleaning becomes prayer.

濡れた布にベーキングパウダーを振って

酢を垂らして、発泡させる。

壁に塗って、数分待って

濡れた布で拭き取る。

感謝をもって掃除する。

作務は祈りになる。

‘It has lots of brown leaves. It’s gonna die.’ he said.

‘No. It just let go old leaves for having new leaves. It’s healthy life cycle.’

 

Plants can’t take off it’s own parts by itself.

Stop feeding old leaves which don’t work well anymore

for new fresh green leaves.

IMG_8693.jpg

Can I let go something which doesn’t need anymore?

Letting go requires pain. Even so?

 

Watch carefully in inner eyes. Face truth. Be brave.

Stop crunching teeth. Breath in. Breath out deeply

For new fresh days.

 

枯れゆく葉

「茶色い葉がいっぱいある。もう、枯れちゃうね。」

「そうじゃなくて、新しい葉のために古い葉を捨てているだけ。自然の流れよ」

 

植物は、自分で自分の一部を切り取ることはできない。

役に立たない古い葉への供給をやめて、新しい葉に与える。

 

私は、もう要らないものを手放すことができるだろうか?

手放すには痛みが伴う。それでも?

 

内なる目で注意深く観る。真実を直視する。勇気を持って。

歯を食いしばるのをやめて、息を吸う。深く息を吐く。

新しい明日のために。

 

 

Roast sesame seeds in small pan. Keep shaking.

When it starts popping and smells good, pour into grind bowl.

With wooden stick, draw circles along the bottom edge slowly.

gomaae1

If I rush, grind quickly, seeds jump up, get away.

 

Focus on the movement of stick.

Grind slowly, smoothly, firmly.

Focus on the sound, color, fragrance with joy.

Mind-free.

 

Add cooked veggies. Mix up with Dashi and Soy-sauce.

Serve as a dish for body and mind.

gommae2

無心

 

小鍋で胡麻を煎る。

パチパチはぜていい香りがしたら、すり鉢へ。

擦りこぎで底に沿って円を描いて胡麻を擦る。ゆっくり。

 

焦って早く擦ると、胡麻は跳ねて逃げ出してしまう。

 

擦りこぎの動きに集中する。ゆっくりと、滑らかに、確実に。

音に、色に、香りに集中する。その喜び。

無心になる。

 

茹でた野菜を加え、出汁と醤油と和えて、身体と心のための一皿になる。

Enter your email address to subscribe to this blog and receive notifications of new posts by email.

Join 171 other followers

Follow me Instagram 'natsukonat'

Categories

Posts

%d bloggers like this: