You are currently browsing the category archive for the ‘Life’ category.

‘I must help him. When I had problem, he helped me.’

My friend said with tensed face.

‘Are you willing to do it? You look not. Does he push you to do it?’

If she has no free-will, he didn’t ‘Help’ but did ‘Investigate’.

「前に困った時に助けてもらったから、助けてあげなきゃいけないと思うの」

困り顔の友達が言う。

「本当に助けてあげたいの?そんな風に見えない。そういうふうに仕向けられてるんじゃないの?」

自由意志でなければ「助けて」くれたんじゃなくて「投資」されたんじゃないの?

‘Gift’ comes from pure kindness. No expectation for of paying back.

‘Debt’ is charge. Both side agree to exchange.

Receiving ‘Gift’ and being charged after it used up

means being caught in trap.

「贈り物」は純粋な優しい想いから来る。見返りを期待しない。

「負債」は請求だ。双方は交換に合意する。

「贈り物」をいただいて、使い終わってから請求されるのは、罠に落ちること。

Some people set traps for manipulate others.

They use others’ sincerity,

let them forget their free-will.

ひとを操るために罠を置く人がいる。

誠実さを利用して、

自由意志を忘れさせようとする。

*

Watching intuition

自分の心の声を聴いて

Give a gift without expectation

Receive gift with appreciation

Trusted relation brings that smile and beauty

that is precious.

見返りを期待せずに贈る。

感謝していただく。

信頼できる関係がその幸せと美をもたらす

その貴重さを想う

Advertisements

‘You have good figure. How you keep it?’

The correct Japanese reply must be

’Thank you. But I don’t do anything so much (smile).’

「良いスタイルですね。どうされてるんですか。」

への正しい返事は

「ありがとうございます。大したことしてないんですよ(にっこり)」のはず。

But my reply was out of her expectation.

’Thank you. Well I do calorie control, swim regularly, love yoga practice.

My figure is the fruits of my efforts.’

でも、私の返事は彼女の想定外。

「ありがとうございます。カロリー管理して泳いでます。

ヨガの練習が好きなんです。努力の結果なんですよ。」

Certainly our fundamental figure might can not be changed.

Unexpected factors happens sometimes.

確かに、基本的な体型は変えられないかもしれない。

想定外の事も起こる。

*

Still our body is constructed of what we ate.

Our figure is shaped how we move.

Our relationships are built what we did, said.

Our mind is cultivated how we regard.

でも、体は食べた物からできている。

体型は動きから形作られる。

人間関係はやったこと、言ったことから築かれる。

心はものの見方に育てられる。

*

We are fruits of our efforts.

How sweet , how bitter is up to us. It’s changeable.

自分は自分の努力の結果だ。甘いか、苦いかは自分次第。

Minimize the splash in swimming

Trust water, which lift me up. Touch water softly.

Feel the flow of water. Go with it.

Water brings me forward.

 

水飛沫を最小限に泳ぐ。

浮かせてくれる水を信頼して、水に柔らかく触れる。

水の流れを感じて、それとともに往く。

水が私を前に運んでくれる。

IMG_8172

Someone swim towards me with lot of splash.

He winds arms, hits water.

Quick quick quick.

The harder he fights, the stronger the water against him.

 

誰かが、向こうからいっぱい飛沫を立てて泳いでくる。

腕をぐるぐる回して、水を叩く。

速く、速く、速く。

頑張れば頑張るほど、水はさらに抵抗する。

 

The more aggressive we are, the harder world against us.

The softer we are, the kinder world help us.

Go with keeping the direction we head.

 

きつく当たれば、人は対抗してくる。

優しく当たれば、人は助けてくれる。

向かう方向を見定め、前に進む。

 

 

Every morning I sit on my balcony and write diary.

wondering what happened yesterday, what I felt,

was it happy day?

 

毎朝バルコニーに座って、小さなノートに日記を書く。

昨日、何があったっけ?どう思った?良い日だった?

 

One day I started adding ♡ on the event, which I felt happy,

even it was small happiness, which normally we forgot easily.

 

ある日、嬉しかった事の後に♡をつけてみた。

たとえ、すぐ忘れてしまいような小さな事であっても。

cuppuccino

One week later I smiled, found out many ♡s on the note.

How lucky I am. Gratitude to the people around me.

More ♡s are waiting me today too.

 

Can I present some ♡s to the people too?

 

1週間後、♡がいっぱいあることに気づく。

幸運と感謝。今日への期待。

 

私も♡を誰かにあげられるだろうか。

 

People saw my cut on face, said first words differently.

‘Did you feel stupid to yourself?’ ‘Did you angry?’ ‘Did you worry?’

Oh well. I didn’t. It is their projection, how they react, if they were,

how their life is.

fig and blueberry

It was night. I slipped at home and found blood on my hand.

Yes. I did upset. And I felt I was upset.

However mind said

accident happened already. make decision clearly. no time to waste.

 

See the mirror, how the cuts is. Do first aid.

Finish the things on the way. Ask advice to friends.

Prepare the documents. Call taxi to emergency clinic.

 

All done well. Let the things go as it goes.

Do the review for accident. But no regret. No angry. No worry.

Be present.

 

投影

顔の怪我を見て最初のひと言は一人ひとり違っていた。

「自分に呆れたよね?」「怒ったでしょ?」「怖かったでしょ?」

うーん。そんなことはなかった。それは自分の投影だ。

もしそうなら、自分がどう反応するか。どんな人生か。

 

夜に家で滑って、手のひらに血が。

動転。自分の気持ちが動転しているのがわかる。

でも、心は云う。

事故は起こってしまった。明確な決断を。時間は浪費できない。

 

鏡で傷の状態を見る。応急処置を行う。

やりかけのことを片付けて、友達にアドバイスを乞う。

書類を整えて、救急診療へのタクシーを呼ぶ。

 

物事はスムーズに完了。済んだことは済んだこと。

事故の反省はするけれど、後悔も、怒りも、心配もしない。

その瞬間を全うする。

Swim. Reached the opposite wall. Breath roughly and harshly. Feel tired.

Lean on pool wall and think. This is not something I want to do.

Where is my mistake?

IMG_5935

Slow down. Stop breathing according to limbs’ movement.

Move the limbs according to breathing. Slow breath out.

Breathing is light. Swim smoothly, effortlessly.

 

Leave desire aside. Live according to every each breath. Effortless.

 

 

水の中での呼吸

 

向かいの壁に泳ぎ着く。息は荒く早い。疲れた。

壁にもたれて考える。私のしたいことはこういうことじゃないはずだ。

何が間違ってるんだろう。

 

スローダウンする。泳ぎに合わせて呼吸するのをやめる。

呼吸に合わせて泳ぐ。ゆっくり息を吐く。

呼吸は軽く、スムーズに泳げる。力はいらない。

 

欲望を傍に置いて、ひとつひとつの呼吸に合わせて生きる。もがく必要はない。

 

Human can’t breath in water.

Full breath in. Push the water. Kick the water. Swim with all my strength.

Palm touches pool wall. Wheeze and feel tired.

Ask myself why I swim like a drowning man?

 

Fear? Drown into the water world?

 

Lotus on water

Human body has water and air.

I swim between two world.

 

Trust the water world.

Float quietly. Feel water support me lift up.

Move arms and legs softly

with minimize the disturbance the water.

Be blissful. Breath softly.

Water support me to move forward.

 

World changes.

 

 

敵対した世界

 

人間は水の中で息ができない。

思い切り息を吸って、水を押しのけ、水を蹴る。力いっぱい泳ぐ。

手のひらがプールの壁に触れる。息は荒く、疲れたと感じる。

どうして私はこんなふうに泳いでいるのだろう?

怖いから?水の世界に引き込まれるのが?

 

人間の体の中には水も空気もある。2つの世界の間を泳ぐ。

水を信頼して静かに浮かぶ。水が私を持ち上げてくれる。

水の邪魔をしないよう、手足をそっと動かす。

心地よく居る。息が柔らかい。水が私をそっと前に進ませてくれる。

 

世界が変わる。

 

Start swimming.

I wanna reach opposite wall. Watch it!

Lots of splash. Trundle arms and legs.

Hold breath.  Not enough Oxygen! Breath in more!

Opposite wall is far away.

blue-pool

Suddenly stop swimming, stand in the middle of pool, feel so fool of myself.

Just above the water, there is plenty of Oxygen. What I was scare?

 

Slowly start swimming.

Keep breath be soft. Take a breath just amount I need.

Arm and legs reach out easily. Water lift me up. Swim like flying in the blue sky.

Bubbles from palms twinkle. Flow touches my skin. Swim now blissfully.

 

Opposite wall is here already.

 

泳ぐ

 

泳ぎ始める。向こうの壁までたどり着きたい。あの壁まで。

たくさんの水しぶき。手足をばたつかせ、息を堪える。

酸素が足りない!思い切り息を吸って!

向こうの壁は遠い。

 

急に泳ぐのを止めて、プールの真ん中に立ち、私って何て間抜けなんだろうと思う。

水のすぐ上にはいっぱい酸素があるというのに、私は何を恐れているのだろう。

 

ゆっくり泳ぎ始める。

柔らかい息を保つ。ちょうど必要な分だけ息を吸う。

手足がより遠くに届く。水が私持ち上げる。青空を舞うように泳ぐ。

指先からの泡がきらきら光る。流れが肌に触れる。今泳いでいることの気持ち良さ。

 

気づくと向かいの壁に触れている。

 

Someone posted her experience in Facebook.


‘I went late, miss my return flight. But fortunately I made contact friend there who offered help. I’m happy!’

4 leaves

There are 4 kinds of reaction.

 

‘Only little late and miss flight? What a cruel air it is!’

‘Wow! That was great opportunity to realize friendships. Lovely story!’

‘Yes! Your sub-consciousness stopped you. Your previous-life enemy was on board. Instead of meeting enemy, you were with your friend. That is message of love from higher being!’

‘Well, think about the reason. You always come late. It’s predictable. Don’t think it is only a good story but is a good opportunity to change habit. Then you will avoid more serious problem in the future.’

 

Which one do we write?

 

 

誰かがフェイスブックに投稿

「遅れちゃって、帰りの飛行機に乗り遅れたんだけど、たまたま友達と連絡が取れて、助けてもらっちゃった!ハッピー!」

 

4種類のリアクションが現れる。

「ちょっと遅れただけで、乗せてくれないの?ヒドイ航空会社!」

「いいお友達がいてよかったね!友情に感謝です!」

「無意識に避けたのよ!きっと前世の敵がその飛行機に乗ってたんだと思う。嫌な思いする代わりにお友達に会えたのね。神様からの愛のメッセージに違いないわ!」

「うーん。原因を考えてみては?いつも遅れてくるよね?こういうことは予想できたかもしれない。これを美しい話で終わらせないで、習慣を変えるきっかけにできれば、今後もっと深刻な事態に陥らないで済むかもね。」

 

自分はどれだと思う?

‘Huh? That’s not easy!’ she shouted.

I wonder ‘Did you expect doing basic yoga pose is easy?’

 

‘If I had that tool, I can make cute decoration easily.’ she complained.

I wonder ‘where is your creativity?’

IMG_4014

Want instant but brilliant result

by miracle, hidden talent, someone’s invention.

Get instant satisfaction but no-struggle, no-effort. Easy peasy! Wow! Done!

Feel worthless. Soon bored. Do something another.

No-further study, no-creation, no-contentment comes.

 

Challenge something difficult. Challenge own limitation.

Struggle, try and error. study again. Be creative.

Even can’t have expected result, lean so much on the way. Never give up.

Might reach some result, which is own creation. So proud of it.

 

Let’s challenge!

 

簡単がいちばん!

 

「こんなの全然簡単じゃない!」に「基本のヨガポーズは簡単だって思ってたわけ?」

「この道具があれば簡単に可愛く作れるのに!」に「他の方法を考えてみては?」と思う。

 

奇跡のように、隠れていた才能が開花して、誰かのアイデアで、

今すぐ、素晴らしい結果を手に入れる。

今すぐ、満足したい。面倒も、努力も嫌だ。簡単がいちばん!ほらできた!

つまらない。すぐ飽きる。他のことをすればいいや。

学びは、創造は、満足は訪れない。

 

難しいこと、自分の限界に挑戦する。

巧くはいかない。試みと失敗を重ねる。研究する。創造する。

望んだようにいかないかもしれない。でも、その途中で多くのことを学ぶ。諦めない。

ある結果に行き着けるかもしれない。それは、自分自身の創造だ。

 

やってみようよ?

Cocoon Studio

Tuesdays and Thursdays 10:30am to noon and 3pm to 4:30pm. 4 classes a week.

No class on Tuesday 26 November. Class resumes from Thursday 28 November.

コクーン・スタジオ

毎週火曜と木曜の午前クラス(10時半から正午まで)と午後クラス(3時から4時半まで)週4クラスです。

休講のお知らせ:11月26日火曜日は午前午後クラス共休講させていただきます。

Enter your email address to subscribe to this blog and receive notifications of new posts by email.

Join 167 other followers

Categories

Posts

Advertisements
%d bloggers like this: